K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please set comment :).

_11(Fri)

なんかやる気が出ないので、無茶苦茶先送りにしていた PGP 関連を調べてみる。Thunderbird で Enigmail というのは知っていたんだけど、名前しか知らない。


Enigmail をインストールしてみると、なんか TB 起動時にエラーが出る。なんでじゃー、と思ったら Linux 版だった。インストールさせるなよ。

cygwin に gpg を入れて、それで鍵を作る。昔一度作った鍵は無視の方向で。しかし、キーサーバに残っちゃってるよ、どうしよう。

Public Key
http://www.atdot.net/~ko1/public.asc
id
0x027EFA00
fingerprint
EF94 453A C172 EA5C 75A6 2FAF E90E 43CC 027E FA00

で、なんか動くことを確認。しかし、key server から公開鍵を探してくるときにこける。ある DLL が無いらしい。そんなこと言われても困る。

困っていたら、なんとなく keychain をインストールしてみたら、その中に入っていたらしい。なんとも...。

で、肝心の PGP の運用というか、信用モデルをさっぱり理解できていないのでこれから勉強。


もう一つの疑問が、複数 PC を利用している人が鍵(自分の秘密鍵、人の公開鍵)をどうやって管理しているのか、ということ。~/.gnupg を丸ごとコピーして運用? うーん。


で、なんで今更(でもないが)こんなことを始めたかというと、nadoka で IRC で信用情報を通信させることは出来ないかなー、と思ったもので。


サブ鍵とはなんだろう。


// header
user_pref("mail.identity.id2.headers","PGP-PUBkey,PGP-Finger");
user_pref("mail.identity.id2.header.PGP-PUBkey", "X-PGP-Publickey: http://www.atdot.net/~ko1/public.asc");
user_pref("mail.identity.id2.header.PGP-Finger", "X-PGP-Fingerprint: EF94 453A C172 EA5C 75A6 2FAF E90E 43CC 027E FA00 ");

こんな感じで fingerprint をメールに追記するようにしてみた。


いつも seasar のスペルがわからなくなる。


せっかく Enigmail 環境が出来たので使ってみたいけど使う機会なんて殆どないわな。

_shugo(Fri Nov 11 09:34:19 JST 2005)

 revokeすればいいんじゃないの?

_NaHi(Fri Nov 11 09:40:54 JST 2005)

 pgpdump(もしくはRuby好きならpgpdump.rb)を取ってきてpublic.ascを見てみよう。公開鍵に続き、2つの署名と副鍵(+それぞれと公開鍵を紐付ける署名)がついているのが見えるはずだ。そしてその副鍵のところを見てみると。。。めんどくさくなったのでやめ。


好きにコメントを編集してください。ただし、あまり他の人のコメントを書き換えることは感心しません。



back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $